上手な使い方

スキンクリームをどのように使ったらよいかわからない方もいらっしゃると思いますが、その使用方法は極めて単純で簡単です。スキンクリームの使い方が難しいのではなく、実はスキンクリームを付ける前のお肌の状態をしっかりと整える事の方が難しくなります。

スキンクリームはあくまで下地の効果を守る事が重要になりますので、先ずはしっかりと丁寧にクレンジングで洗顔を行って下さい。洗顔は力を入れてゴシゴシと洗ってしまうと、一見とても綺麗になりそうなのですが、肌の表面を傷つけてしまう事につながります。結果的にニキビなどの原因にもつながりますので、力を入れずに優しく包み込むように洗顔してください。もちろん泡もしっかりと立ててから洗顔する事が重要になります。

その後たっぷりと化粧水を塗布したらスキンクリームの登場です。スキンクリームはあまり塗布しすぎても効果がありません。しっかりと適量を塗布する事が重要になります。元々油分のあるスキンクリームですから、肌の体温で少し溶かして馴染みが良くなる状態にしてから塗布するのがおすすめです。この温めるという行動をする事によって、少ない量でも均等に必要なだけスキンクリームを塗布できるようになるのです。